109の求人は人気|すぐに行動に出るのが吉

  1. ホーム
  2. 電話対応スタッフの仕事

電話対応スタッフの仕事

オペレーター

会話能力が求められる

派遣会社に登録するとさまざまな業種から求人が寄せられますが、その中でも最近目立つようになってきているのが、コールセンター業務です。コールセンターとは、電話対応を専門に行う仕事です。おなじみの例としては通信販売の注文受付がありますが、それ以外にもインターネット関連のテクニカルサポート、銀行や証券会社などの顧客相談窓口などたくさんの種類があります。かかってくる電話を受けるばかりでなく、テレフォンアポインターのように自分から電話をかける仕事もあります。具体的な派遣先は、コールセンター業務を専門に受注しているアウトソーシング業者がメインです。一般企業に直接派遣されることもあります。派遣期間は長短さまざまで、コンサートの予約受付のために数日間だけ派遣される、といったケースもあります。コールセンター業務に携わる際、特別な資格は必要ありません。コールセンター業務に関しては民間の検定資格が存在しますが、オペレーターとして勤務する分には資格の有無はそれほど採用に影響がありません。ただ、オペレーターを指導するような立場に立つ場合は、スーパーバイザーとしての資格を持っていると役に立ちます。オペレーターとして働く際には、研修が実施されるのが一般的です。そのため、未経験者でもハンデはありません。ただ、経験・未経験を問わず一般的なコミュニケーションスキルが求められます。基本的な言葉遣いはもちろん、相手の話をていねいに聞き、意図するところを正確に理解する能力が必要とされます。